SGM暫定プログラム公開中

5月16日に宮崎で開催されるSeagaia meetingの暫定プログラムを公開しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~話題一覧(順不同)~~~~~~~~~~~~~~~~~

・オープンイノベーション・ゲーミフィケーションよるヘルスケアデータ活用
・医療健康分野におけるマイナンバー制度の活用可能性
・これからの医療情報向けクラウドシステムへのアプローチ
・global EHR Project (100年カルテ)の構想と準備状況
・MML/CLAIMの改訂とISO 13606標準対応
・電子カルテの仕組みやユーザインタフェースはどうあるべきか
・検査マスターの突合と今後の展開戦略
・市民のための医療ビッグデータ解析基盤の構築とその展望
・WINE STYLEとおみやげカルテの連携によるEHRの新たな表現の創出
・EHRを臨床研究のEDC基盤として使うための技術的課題

概要は
http://www.seagaia.org/~sg2015/
に掲載中です。

 

Seagaia meeting 2015 演題募集-終了しました

演題募集は4/6で終了しました。

 


 

昨年同様、演題の募集を行います。

下記のテーマを中心に、話題提供を30分ほど行ない、自由な討論をするというスタイルで行ないたいと思います。

演題応募要領は下記をご参照ください。皆様のご提案をお待ち致しております。

不明の点はメーリングリストまたは事務局までご連絡ください。

テーマ   徹底討論:EHR元年
募集期間  4月6日まで
募集件数  10件ほど
演題名と概要を「sg2015office@seagaia.org」までお送りください。

演題が採用された方は事務局よりご連絡いたします。
発表資料は5月6日までに作成し事務局まで御送付頂きます。
資料はwebで公開いたしますので、テキストおよび画像、またはPDFにてご作成ください。
資料の公開不可の場合は概要のみweb掲載させていただきます。

Copyright © 2014 NPO MedXML consortium. All Rights Reserved.